エステ調査隊

ランニングよりウォーキング

読了までの目安時間:約 2分

 

私は、ウォーキングが好きです。 私のウォーキングは、単独でウォーキングだけをすることはありません。 通学や通勤途中、または、何か出かけるときに、あえてあまり電車を使わず、 歩くようにしているのです。 最近は、10000歩以上歩くことは当たり前になり、 多い時は20000歩でも歩きます。 特に歩くときは大殿筋を意識し、お尻が持ち上がるようにしっかり足を蹴ることを意識しています。 そして、トレーニングと勉強を合わせてすることがすきで、かならず英語のリスニングをしながら歩きます。 飽きたら好きな音楽を聴きますが、基本は単語の勉強か、長文を聞くということをします。 体も鍛えられて、頭も冴えるので、自信がでてくるのです。 あと、ランニングも嫌いではないのですが、ウォーキングの方が、体全体を使うので 体が引き締まります。 ランニングになるとストライドが狭くなるので、あまりヒップアップにはならないかなということと ランニングすると体が揺れるので、胸が小さくなったら嫌だなと思い、ウォーキングを選んでいます。 ストライドが狭くなると言っても、ランニングには、ストライド走法とピッチ走法があり、 私はピッチ走法型なのでストライドが狭いだけで、ストライド走法を選べばそれなりに体全体使うのですが ランニングはピッチ走法の方が慣れているので、やはり美容を考えると ウォーキングが一番ですね。

 

タグ :

トレーニング    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed